ワーママの通勤靴はスニーカー?パンプス?シーンによって使い分け

会社のデスク ワーママ

働くママはどんな靴で通勤すればいいのか、悩みますよね。

子供の保育園の送迎があるから、歩きやすい靴で。

でも、最低限のビジネスマナーはおさえなきゃいけない…と思うと、あまりにもカジュアルな靴はNGですよね。

履き替えればいいじゃない!という案もありますが、電車やバスなどで通勤してるママにとって、荷物が増えるのはイヤですよね…。

わたしも二児の母なのですが、通勤に合う靴に出会うまで、結構悩みましたし、失敗して足が痛くなることもありました。

そんなわたしが愛用していたブランドと、スニーカーを持ち歩かなくてもいい方法をご紹介します。

会社にスニーカー置いておくと便利ですよ。

スポンサーリンク

ワーママにおすすめ通勤靴のブランド

ハイヒール

スニーカーならNIKE

スニーカーと言っても、意外と足に合う・合わないがあるんですよね~。

スニーカーでも、靴擦れで足が痛くなってしまったことがあります…。

わたしの場合、なかなか合うブランドのスニーカーがなく、いろいろなブランドを試しましたが、ナイキがいちばん合ってました!

生地が柔らかくて履きやすく、今まで一度も痛くなったことがないです。

デザインもシンプルなものがあり、お手頃価格の靴もあるのが有難い。

これぐらいシンプルなら、通勤で履いても違和感ないですね。

もちろん、休日も履けますね。

気に入り過ぎて、今持ってるスニーカーは全てナイキです。

その上、子供たちにもナイキを履かせてます。(笑)

パンプスならジェリービーンズ

会社の雰囲気や職種によっては、スニーカー通勤するのは難しい…!という方もいらっしゃいますね。

わたしも、本社勤務だったときはスーツの男性が多かったので、スニーカー通勤はできませんでした。

スニーカーNGのワーママにとって強い味方が、ぺたんこのパンプスですね!

ただ、ぺたんこ靴でも、やっぱり足に合ってないと痛くなっちゃう!

わたしの場合、ジェリービーンズの靴が合っていて、痛くなりにくくてずっとお世話になってました!

また、スポーツブランドのスニーカーとは異なり、上品なデザインのスニーカーもあるんですよね。

これなら、通勤服にも合わせやすいですし、スニーカーっぽくないので通勤靴としてもOKですね。

スポンサーリンク

雨の日にレインシューズも忘れずに!

パンプスやスニーカーだけだと、どうしても雨の日は濡れてしまいます。

足元を濡れたままにしておくと、体が冷えやすく、風邪もひきやすいんですよね。

わたしも一度、びしょ濡れのまま一日過ごしたことがあり、案の定、風邪をひいてしまった苦い経験があります…。

それ以来、雨の日はレインシューズを履くようにしてます!

ただ、レインシューズと言っても、見た目は普通のパンプスと大差ないものも多いんです。

ワーママの通勤にスニーカーの持ち歩きはどうなの?

スニーカー通勤

「スニーカー通勤がNGなら、履き替えできるように持ち歩きましょう!」という方法も紹介されてますね。

たしかに、一つの方法ですし、スニーカーに履き替えて保育園の送迎をした方が足も疲れにくくていいですよね。

ただ、やっぱり難点は通勤時の荷物が増えること!

わたしの場合、電車通勤だったんですが、やっぱり通勤時間帯の混んでる電車に荷物たくさん持って乗るのは結構大変でした。

お邪魔になるし、電車内は立ちっぱなしのことが多いので、自分自身も荷物が重くて疲れる…。

自転車や車通勤など、荷物を気にせず持ち歩ける方はいいですが、公共の交通機関を使って通勤するママには不向きな方法です。

ワーママの通勤靴を会社に置く方法もアリ

会社のデスク

わたしの職場の場合、男性はスーツ、女性はビジネスカジュアルという感じだったんですが、社内で上履きを愛用している人が結構多かったんです!

それを見習って、わたしも会社に上履きとスニーカーを置いてました。

これなら、パンプスで出社しても、仕事中に履き替えて、足のむくみを軽減できます。

また、東日本大震災を教訓に、やはり職場から保育園まで歩いて帰ることを常に想定しています。

そんなとき、いくらぺたんこ靴でも何時間も歩くのは大変ですので、スニーカーは常備しています。

ちなみに、わたしは替えの靴下も通勤バッグに常備してます!

突然の雨や、予想以上に濡れてしまったときに備えて、靴下があると安心です。

足元冷えてしまうと、風邪ひきますからね…。

まとめ

ワーママになると、足元も気になりますよね!

わたしも、妊娠前はヒールがある靴を履いて出社するのが当たり前でした。

ですが、子供の保育園の送迎があるため、ヒールだと危ないこともあるんですよね。

ときには走って保育園へお迎えに行く!というママも珍しくないと思います。

わたしも、電車の乗り換えの関係で、いつもダッシュしてました!

歩きやすく、でもビジネスマナーは最低限守りつつ…。

難しいですが、自分に合った靴が見つかるといいですね。

▼関連記事▼

ワーママの時短メイク!5分で完了&崩れにくいコツは夜の保湿だった

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
ワーママ
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました