ワーママの時短メイク!5分で完了&崩れにくいコツは夜の保湿だった

アイシャドウ ワーママ

働くママにとって朝の時間は5分でも貴重!ですね。

子供たちの準備や家事が優先となるため、ママ自身の身支度はササっと済ませたいですね。

中でも時間をかけずに終わらせたいのがメイク。

メイクはポイントをおさえれば、たった5分でも完了できます!

基本的には、この3ステップでOKです。

  • ベースメイク
  • アイシャドウ

さらに、朝のメイクをスムーズにするために、実は夜寝る前の保湿が大事なんです!

あとは、ご自身の肌や仕上がりイメージにぴったりの化粧品を使ってくださいね。

スポンサーリンク

Pick Up
▼ワーママはしんどい…仕事・家事・育児の悩み解決策▼

働くママの悩み7選!ワーママはしんどいけど楽しい部分もある!

ワーママの時短メイク術のポイント!

化粧品

どのサイトを覗いても、

  • ベースメイク
  • アイシャドウ

の3つは欠かせないポイント!ですね。

むしろ、この3つをきちんとメイクするだけで、不思議と「メイクしてる感」が演出できちゃうんです!

わたしも、基本的にはこの3ステップでメイクしてます♪

手を抜いてもいいところはどこ?

フルメイクしようと思うと、どうしてもメイクに時間がかかっちゃいますよね。

「手抜きしてもいいパーツや工程はどこ?」というのを、一度考えてみるとスッキリします。

わたしの場合、

  • アイライン
  • ビューラー
  • チーク
  • 口紅

は、不要!と判断しています。

アイラインは引かずに、アイシャドウのラメを効果的に使って立体感を。

ビューラーは使わず、マスカラ下地&マスカラですだれまつ毛を演出。大人っぽい印象になります。

ちなみに、下地はディオールのマキシマイザーを使ってます♪

定番アイテムなので、使ってる方も多いと思いますが、美容液としても使える優秀なアイテムです!

チークは、元々苦手なので、RMKのグロースティックでツヤをプラス。

口紅は直すのが大変なので、リップで保湿と健康的なツヤを出す。

こんな感じです♪

ただ、こればっかりは個人差があると思いますので、手抜きしていいパーツ、もしくは代用品でササっとメイクを済ませることができるアイテムに変える、など工夫してみてくださいね。

時短メイクを叶える“仕込み”

化粧水

わたしの場合、「保湿」はすごく大事にしてます。

肌がカサカサ乾燥していると、メイクのりが悪くなってしまったり、吹き出物のトラブルなどが起こりやすいんです…。

そのため、前日の夜にしっかり保湿してから寝る!というのは大事にしてます。

今、気に入ってるのがオルビスのナイトパック。

ナイトパック

普通の保湿クリームのように、寝る前に塗るだけで、翌朝の肌がモチモチになります!

ただ、期間限定・数量限定品のため、なかなか手に入らないのが難点!

とても気に入ったので、次回は2個購入しよう!と決意しています♪

肌の調子がいいと、化粧ノリも良くなるため、より短時間でメイクが完成します!

ワーママの時短メイクは3ステップで綺麗を叶える

わたしの場合、毎朝3ステップでメイクを完成させています!

だいたい5分ぐらいで終わります♪

  • ベースメイク
  • アイシャドウ

順番にご紹介してきますね。

ベースメイク

わたしは、

  1. 化粧水
  2. 下地
  3. ファンデーション

の1セットがベースメイクです!

ちなみに、BBクリームやリキッドファンデーションは、いろんなメーカーのを試したんですが、残念ながら肌に合わず。

結局、この3つに落ち着きました。

いくらBBクリームが時短になるとは言っても、そもそも自分の肌に合わなかったり、仕上がりに満足いかない、すぐ崩れる…などでは、結局もったいないですからね。

ベースメイクは、自分の肌に合う方法を模索するしかないんですよね~。

ただ、やっぱりメイク前にたっぷりの化粧水で保湿する!というのは、とっても大事です!

肌が潤っていると、化粧ノリがいいだけじゃなく、崩れにくいので、ぜひ取り入れて欲しい工程です。

ワーママは、メイク直しする時間すら無い!なんてことも、よくありますからね。

ちなみにわたしは、基礎化粧品もベースメイクも全部オルビスにお世話になってます!

基礎化粧品とベースメイクの相性は抜群です。

ブランドを揃える!というのは、失敗しにくい一つの方法ですね。



眉は、KATEのパウダーアイブロウをずーっと愛用しています!

眉の印象も大事ですので、丁寧に描きたいのですが、しっかり描くとどうしても時間がかかりますね。

その点、パウダーアイブロウなら、自分好みの印象の眉をササっと描くことができちゃいます!

色も3色ですので、まずはハッキリめに描き、そのあとブラシでぼかしていけば、自然な印象の眉の出来上がり♪

アイシャドウ

アイシャドウも、便利なアイテムがたくさんありますよね!

「ひと塗りで」とか「見たまま塗れる」とかですね。

わたしの場合は、断然ラメ入りのアイシャドウがお気に入り!

ルナソルのアイシャドウは定番ですね。

わたし自身は、メイベリンが好きでよく買います。

その日の気分でアイシャドウの色を塗ったあとに、まぶたの中央にラメをのせると立体的な仕上がりになるんです!

スポンサーリンク

ワーママの時短メイク何を重視する?

アイシャドウ

  • シミやくすみをカバーしたい
  • まつ毛メイクに力を入れたい
  • 唇に力を入れたい
  • チークで血色よく見せたい
  • とにかくナチュラルに仕上げたい

などなど。

メイクでこだわりたいポイントは人それぞれ!ですね。

ですが、全部叶えたい!

どうしてもフルメイクじゃないと気に入らない!という場合、残念ながら時短メイクは叶いません。

たくさん練習するか、優秀なコスメアイテムに頼るか…

どこかで工夫する必要が出てきてしまいますね。

それなら、メイクで重視するポイント、これだけは外せない!という部分だけしっかり決めて、他のパーツは手抜きにしちゃう!という方法がいちばん簡単です。

秒でお直し!?メイク崩れが気になるときのお助けアイテム

メイク直し

パウダー付きあぶらとり紙

コレ、はじめて使ったときは感動しました!

あぶらとり紙にパウダーが仕込んであるので、余計な皮脂をオフしつつ、パウダーで肌がサラサラになるんです。

ファンデーションを塗るひと手間を省くことができる、超優秀アイテムです!

@コスメストアで発見しました~。

ミルボンのポイントケアスティック

メイクがバッチリでも、いつの間にか髪がボサボサに乱れてること、あるんですよね~。

雨の日だったり、慌てて保育園に送り届け、やっとの思いで会社にたどり着いて鏡を見たらボサボサ!とかね。

わたしもよくありました。

そんなとき、活躍してくれたので、ミルボンのポイントケアスティック。

まるでマスカラのような見た目&サイズですので、ポーチの中にすっぽり入ります。

気になるあほ毛を優しく撫でるだけで、髪が整います。

香りもいいですし、一本持ってるといろんな場面で重宝します!

これは、美容師さんに教えてもらったアイテムです。

まとめ

ワーママの時短メイクに、BBクリームや石けんでオフできるミネラルファンデーションなど、話題のアイテムを使う方法もありますよね。

ですが、肌に合わなかったらどうしよう?試供品がない!

などで、なかなかお試しできないこともありますよね。

それならば、お金をかけずに、そして思い立ったときにできる方法で時短メイクに挑戦!してみるのは手軽ですね。

手を抜いていいパーツはどこ?

メイクのどこにこだわりたい?

というのを決めるだけで、メイク時間の短縮につながります!

新しいコスメは、必要なときや買い替え時期に購入すればOKです。

その他、関連記事

メイクの他、ワーママは通勤コーデも気になりますよね。

毎日スーツのママもいらっしゃると思いますが、ビジネスカジュアルがほとんどでは?

ただ、ビジネスカジュアルって結構難しい…。

毎日の洋服選び、意外と悩んでしまって時間がかかることも。

ですが、わたしはこの4アイテムと出会ってから、通勤コーデで悩むことが減りました!

  • ジャケット
  • 綺麗めパンツ
  • ロングカーディガン
  • 薄手のニット

通勤服はサクッと決めつつ、オシャレして育児も仕事も楽しみたいですね。

ワーママの通勤コーデはこれで決まり!必需品はこの4アイテム!

さらに、気になるのが足元。

子供を保育園に送迎しなきゃいけないママは、ヒールだと危ないこと、ありますよね。

とはいえ、スニーカーはカジュアル過ぎてNGの職場も。

スニーカーを持ち歩いて履き替える、というのも荷物が増えてかさばりますしね。

そこで、シーンによって使い分けできるよう、最低3種類の靴は持っておきたいところ。

  • スニーカー
  • パンプス
  • レインシューズ

また、会社に靴を置いておく!という方法も意外とおすすめです。

ワーママの通勤靴はスニーカー?パンプス?シーンによって使い分け

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
ワーママ
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました