産後の体はボロボロ!?知っておきたい体の変化やマイナートラブル!

育児が辛い 産後ママ

「出産」という大役を終え、喜びと安堵に包まれるのもつかの間。

産後の体はあちこち痛くて動くのもやっとなのに、休む間もなく赤ちゃんのお世話がスタートします!

産後はホルモンバランスの急激な変化で、体にも心にも大きな影響を与えるんですよね。

わたしも二児の母ですが、産後は抜け毛や肌荒れ、爪がボロボロなど、今まで経験したことがないようなマイナートラブルにおそわれました・・・。

気持ちも涙もろくなったり、些細なことでイライラしてしまったり・・・。

いったいいつまでツライ状況は続くんだろう・・・と不安になってしまいますよね。

わたし自身の体験談も交えながら、産後のツライ時期を乗り越えるための方法を余すことなくお伝えします!

忙しいママでも、すぐに実践できる方法ばかりですので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてくださいね!

スポンサーリンク

産後抜け毛がやばい

頭を抱える女性

出産によるダメージが少しずつ回復し、赤ちゃんとの生活にも慣れ始めた産後2~3か月ごろ。

産後抜け毛が突然襲います!

シャンプーやドライヤー、ブラッシングをする度にごっそり抜ける髪の毛。

「このままハゲちゃうんじゃないの!?」と不安になるほど、どんどん抜けちゃうんですよね・・・。

ですが、出産により女性ホルモンが急激に低下したことが原因ですので、仕方ないことなんです。

本来は、妊娠中に抜けるはずだった髪の毛も、まとめて産後に抜けているだけですので、実はそんなに気にしなくて大丈夫!

とはいえ、抜け毛のピークはいつまで続くのか?

本当に髪の毛は戻るのか?

どれぐらいで元の髪の毛に戻るの?などなど、気になることがたくさんありますよね。

個人差はありますが、抜け毛はだいたい産後6か月ほどで落ち着いてきます。

そのあとは、徐々に新しい髪の毛が生えてきて、産後1年ほどで薄毛は目立たたなくなり、1年半後には元の健康な髪の毛の状態に戻ります!

髪の毛の生え変わるサイクルが関係するため、時間がかかるのは仕方ないんです。

ですが、わたしは産後の抜け毛をきっかけに、ヘアケアに目覚めました!

今ではすっかり、健康的なサラツヤ髪に戻りました。

スカルプシャンプーや育毛剤を使わなくても、健康で美しい髪を取り戻すことはできます!

さらに、髪の毛の基本ケアを身に付けておけば、ドライヤーで乾かす時間が短くなりますし、将来、子供のヘアケアをするときにも役立つ知識ばかりです。

すぐに試せる方法ばかりですので、ぜひ、今夜から取り入れてみてくださいね!

▼関連記事▼

産後抜け毛がひどい!ごっそり抜けるやばい量でも日々のケアで戻る!

産後の爪がボロボロ・・・ネイルで補強はNG!?

ネイルアート

産後は女性ホルモンが減少する影響で、髪の毛だけではなく、肌や爪もダメージを受けやすいんですよね。

しかも、赤ちゃんのお世話をしていると、頻繁に手を洗ったり汚れた洋服を手洗いしたりと、水仕事も増えるんですよね。

爪がボロボロだとテンションも下がっちゃいますし、キレイにしたいな・・・と思いますよね。

産後すぐからネイルを楽しむママや、産後1~2年後にネイルを再開するママなど、タイミングやきっかけはさまざま。

ですが、子育てママがネイルを楽しむためには、爪が健康であることは大前提!

ネイルで補強しよう!という考えはNGなんです。

むしろ、除光液やジェルネイルは自爪に負担をかけてしまうため、産後でボロボロになった爪にさらにダメージを与えてしまうことに・・・!

健康な爪を取り戻したうえで、安全にネイルを楽しんでくださいね。

▼関連記事▼

産後ネイルはいつから?子育てママがネイルを満喫するための注意点

スポンサーリンク

産後どんどん太る・・・母乳さえあげていれば痩せると思ってた

ドーナッツ

産後は授乳によるカロリー消費が激しいため、特別な産後ダイエットをしなくても痩せる!と思ってました。

ですが、産後はむくみで顔も足もパンパン。

産後ダイエットのためにも、赤ちゃんと散歩しよう!と思っても、メイクや髪型など身だしなみを整えるのも億劫で・・・。

すると、どんどん外出が減り、育児ストレスで食欲ばかりが増す・・・。

これでは産後太りがどんどん加速していくばかりですね。

忙しい育児を利用して、日々の生活を工夫するだけで、運動不足の解消に役立ちます!

外出するのが億劫・・・と思っているママも、まずはバッグでもアクセサリーでもメイクでも、好きな物を一つでも身に付けるとテンション上がりますよ。

楽しみながら気楽に産後ダイエットに取り組むことが、継続の秘訣ですよ。

▼関連記事▼

産後どんどん太る…やばい体重増加でも簡単ケア5つで戻った!

産後義両親に会いたくない!がさついた心はいつまで続く?

赤ちゃんの手

産後は体の変化だけではなく、心も大きくゆるぐ時期ですよね。

今まで義両親と仲良くしていた方でも、急に「会いたくない」「赤ちゃんを抱っこして欲しくない」なんて思っちゃうこと、少なくありません。

こんながさついた気持ち、いったいいつまで続くんだろう?わたしってこんなに心が狭かったのね・・・と、自分で自分がイヤになってしまいます。

でも、「ガルガル期」が影響しているのかも。

産後のホルモンバランスが崩れると、心にも影響を及ぼすんです。

産後1か月ほどで落ち着く・・・と言われていますが、育児をがんばらなくては・・・と一人で抱え込むほど、ガルガル期は長く続いてしまいます。

まわりの協力を得ながら、ときには一人で出かけるなど、上手にリフレッシュできるといいですね!

▼関連記事▼

産後義両親に会いたくない!ママの気持ちを優先しつつ良好な関係も

里帰り出産しない!は正解だった?

育児が辛い

里帰り出産しないママ、増えているように感じます。

実際、わたしの友人も里帰りしなかった方が多いですし、わたし自身も里帰りしませんでした。

早めに赤ちゃんとの生活に慣れ、夫もパパとしての自覚を持ってもらうためには、里帰りしないほうがいいのかも!?しれません。

ですが、いちばん大事なのは出産するママ自身の気持ち。

わたし自身は、里帰りしなかった方がゆったり自宅で過ごせてストレスフリーでよかったです。

里帰りしなかったデメリットは、実はあとから感じることが多かったです。

つまり、なんとかなる!ということ。

自治体や民間のサービスも上手に利用しながら、産後はなるべく休めるように準備しておくのがおすすめです!

▼関連記事▼

里帰りしない出産の実態とは!?二児の母産前産後の過ごし方を公開

産後メイクはどうする?あなたはする派しない派?

メイク用フェイスブラシ

産後しばらくは外出できないですし、赤ちゃんのお世話に追われ、メイクする暇すらありませんよね!

産後1か月ぐらいは、メイクをしない生活を続けても大丈夫ですが、産後2か月ぐらいからは散歩や買い出しなどで出歩くことも増えますよね。

赤ちゃんといっしょに外を出歩くとき、ママたちはメイクはどうしているんでしょう?

すっぴんに帽子・メガネ・マスク!というママもいますし、

ナチュラルメイクで産後もメイクを楽しんでいる方もいらっしゃいますよね。

すっぴん風メイクいいな・・・と思い、いろいろと試した結果、下地&フェイスパウダー&眉の時短メイクが今のわたしの定番になっちゃいました。

少し遠出するときは、コレにアイシャドウ+リップ+すだれまつ毛にマスカラで完成!

ナチュラルメイクって、産後ママにとって肌への負担が軽くて済みますし、化粧直しやメイク落としもラクラク!というメリットも。

ただ、メイクが赤ちゃんに付くのが心配・・・という方もいらっしゃいますよね。

産後ママにも赤ちゃんにも優しいファンデーションも徹底リサーチしました!

▼関連記事▼

産後メイクはどうする?3分時短テク&ママと赤ちゃんに優しいメイク

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
産後ママ
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました