ホワイトデーのお返しなしは諦める?本当に望みは薄いのか徹底検証

ギフト ホワイトデー

バレンタインに大好きな彼氏にプレゼントをしたり、片想いの彼に思い切って告白したのに、ホワイトデーに何もお返しがなかったら、へこみますよね~。

もしかして、わたしのこと嫌いなの?

お返しなしなんて、人としてあり得ない!などなど、いろんな感情が浮かんできてしまいますよね。

でも、一度冷静になってみて。

そう、男性はホワイトデーのことをすっかり「忘れている!」という可能性があるんです!

不思議ですよね。

バレンタインはあんなにソワソワしているのに。(笑)

バレンタインにお返ししない男性の心理を徹底検証してみました!

「忘れてた」の他、「本命だと思ってなかった」「迷いすぎてスルーしてしまった」など、男性ならではの理由が隠されていました。

バレンタインに、どんな風にチョコを渡したのか?も影響があります。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しをしない男性の心理とは?

驚く

忘れている

残念ながら、男性はイベントごとには疎いんです・・・!

特に「ホワイトデー」という日を意識しておらず、気づいたら過ぎていた・・・なんてこともあるんです。

女性とは違い、仕事や勉強に忙しいと、イベントごとは忘れちゃうんですね。

義理だと思っている

「義理チョコにはお返ししなくていい」って思っているパターンもあるんです。

たとえば、あなたは告白したつもりでも、ハッキリ「彼女になりたい」「返事が欲しい」などと告げてない場合は、返事もうやむやにしちゃうのが男性なんです。

「好意があるのかな?」と感じていても、ハッキリ告白されたわけじゃないから、こっちから返事とかホワイトデーのお返しを用意しなくても、別にいいよね?と軽く考えちゃってるんです。

面倒になって後回しにしている

一応、ホワイトデーを気には留めていたけれど、お返しを考えたり買いに行くのが面倒になってしまって、当日もスルーしちゃってる!というパターンです。

いろいろと考えてはみたけど、考えれば考えるほど何をお返ししたらいいかわからなくなり、そのまま過ぎちゃうんですね。

意外と男性は、軽い関係の人へのお返しはできるけど、好きな相手へはきちんとした物を贈りたい!と、完ぺきにとらえてしまう方も多いんです。

ケチ・・・!?

単純に、ホワイトデーのお返しにお金を使いたくない!というケチな思考の男性もいるんです。

もし付き合えても、デートで苦労しちゃいそうですね。

女性にも原因がある場合も

たとえば、バレンタインのプレゼントを渡したときに「特にお返しはいらないから!」と言ってませんか?

男性は、言葉をそのまま受け取ってしまう方が非常に多いんです。

照れ隠しに「義理だから!」もNGパターンです。

ホワイトデーのお返しがなしでも脈ありパターンとは?

ギフト

デートに誘われた

ホワイトデーのお返しがデートというパターンもあります!

たとえ、ホワイトデーが過ぎてしまっていたとしても、彼としては、デートがお返しと考えている場合も多いんです。

それに、「せっかく何かプレゼントするなら、欲しい物をあげたい」という現実的な思考を持っているんです。

モノじゃなくても、食事代やお茶代を払ってくれるかもしれません。

何をお返しすればいいかわからない、と言われた

かなり正直な彼ですね!

「喜んでもらいたくて、いろいろ考えたけど、わからなかった」と正直に告げられたら、キュンとしちゃいますね。

そんなときは、一緒にプレゼントを選びにデートに行ったり、欲しい物をリクエストするのがいちばんです。

ここで「何でもいい」と言ってしまうと、彼は途方に暮れてしまいます・・・!

うまく付き合っていくためにも、ときには女性がリードしたり、きちんと言葉に出して伝えることも大事だと思います。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しなし・・・やっぱり脈ナシパターン

悩み

他の子にはお返ししている

他の子に、ホワイトデーのお返しをきちんとしていたら、ショックですよね~。

特に、バレンタインに告白したのに、何もお返しがなかった・・・というのは、やはり脈ナシなんだと思います。

ただ、もしかしたら、返事に迷っていてまだ考え中だったり、ちゃんと返事をしたいけど何をお返ししたらいいかわからず悩み中・・・なんて場合もあるかもしれません。

気がある相手にほど、男性はきちんとお返しをしたい!と思っているんです。

数日、様子を見てもいいかもしれません。

気を持たせたら悪いと思っている

数日待っても告白の返事やホワイトデーのお返しも無い場合、脈ナシの可能性が高いです・・・!

何か、義理でもホワイトデーのお返しをしてしまうと、変に気を持たせてしまうのではないか?と彼なりに考え、お返しをしていない場合もあるんです。

きっぱり諦めて、次の恋に進んだ方がいいかもしれません!

ホワイトデーのお返しでモヤモヤしない対策!

ブレイクタイム

一度落ち着いて考える

せっかく勇気を出して、片想いの相手にチョコを渡したり、彼の好きそうなものを選んでプレゼントしたのに、本命の相手からホワイトデーのお返しがないと、やっぱりガッカリしちゃいますよね。

  • 悲しい
  • わたしのこと嫌いになっちゃった?
  • お返しを期待していた自分に落胆
  • お返しなしなんて・・・と冷める
  • あげなきゃよかった・・・と後悔

などなど、マイナス思考ばかり膨らんでしまいますよね・・・。

ですが、そう、「忘れているだけ!」という可能性が大なんです!

女性とは違い、男性は記念日などのイベントに疎いんです。

仕事や勉強に忙しくて、ついうっかりしているだけかも、と思うと、ちょっと気楽になりませんか?

他にも、体調が悪かった、春からの新生活の準備で慌ただしかった、など、実はいろんな理由があるのかもしれません。

彼氏の場合はおねだりする!

ホワイトデーを過ぎても彼氏からのお返しが無い場合、まずはデートに誘っちゃうのがおすすめ!

会ったときに、さりげなく「アレが欲しいな、コレが欲しいな」とアピールしたり、「あのお店気になってたんだよね~」など、おごってもらうのもアリだと思います。

ハッキリと「じゃあ、これがホワイトデーのお返しということで、受け取っておくね!」などと言葉で表すのは大事だと思います。

特に、完全にホワイトデーを忘れてしまっている彼には効果的です!(笑)

片想いの彼には思い切って返事をきく

どうしても告白の返事が欲しい、バレンタインでハッキリ告白したワケじゃないけど、モヤモヤするのはイヤ!という場合、もう一度アタックするのもアリだと思います。

フラれた方がスッキリ気持ちを切り替えることができて、次の恋に進めるわ!という方は、玉砕覚悟で!?がんばってみて!

ただ、学校や職場などで毎日顔を合わせるような場合、気まずくなってしまっては、日々の生活に支障が出ちゃいますよね。

今の関係を悪化させたくない!という場合は、しばらくそっとしておいて、少しずつ仲良くなれるように努力するのがいいと思います。

まとめ

ホワイトデーのお返しがない=脈なし!とは限らないんですね~。

男性は、記念日とか忘れちゃうんですね。

とはいえ、ホワイトデーのお返しがないとモヤモヤしますよね~。

モヤモヤした気持ちを晴らすためにも、一度思い切って真相を聞いてみる!というのは一つの方法です。

  • 忘れてただけ
  • 迷ってただけ
  • 義理だと思ってた(本命だと思ってなかった)

など、意外な理由が隠されているかもしれません。

ですが、ときには

  • 気を持たせたくなかった
  • 自然と距離をおきたかった

などの理由があるかも。

そんなときは、今は距離を置いた方がいいかもしれませんね。

バレンタインのお返しがなかったから、今後の関係も発展しない・・・とは限りませんので、ゆっくりと時間をかけて仲を深めていく方法もあります。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪(たまに噴火しちゃうこともあるけれど。)

猫とビールとマンガが大好き。

こまちをフォローする
ホワイトデー
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました