おたより本舗で年賀状を作った口コミ!実際の金額&率直なデメリット

年賀 年末年始

年賀状印刷サービスって、たくさんあって迷いますよね。

ですがわが家では、ここ数年「おたより本舗」で年賀状を作成しています!

年賀状の本と年賀はがきを購入して、家庭用プリンターで印刷していた年もありますが、時間がかかってしまいかなり大変だったので、やめました!

実際、おたより本舗で年賀状を注文してにかかった料金はこちら!

  • デザイン:写真付き年賀状
  • 枚数:24枚
  • 合計:3,662円

1枚あたり約152円でした!

ざっくりですが、ハガキ代58円+デザイン&印刷代94円かかりました。

今まで、自宅で年賀状を作っていた労力を考えると、すごくラクになりました!

仕上がりも、家庭用プリンターとは異なり、やはりキレイに仕上がります!

ですが、実際に感じたデメリットもレビューしますので、比較検討の参考にしてくださいね。



スポンサーリンク

おたより本舗で写真付き年賀状を作成して実際かかった金額

年賀

  • デザイン:写真付き年賀状
  • 枚数:24枚
  • 合計:3,662円

デザインのグレードは星4つで、年賀状は通常のハガキ(ディズニーじゃない年賀状)、写真の仕上げオプションはナシ、というかなりオーソドックスな注文の仕方をしました!

そのため、価格も抑えることができました~。

しかも、今年も「超早割40%」+「会員割引17%」を利用して、なんと57%オフで年賀状を作成することができました!

1枚あたり約152円だったことを考えると、かなりお得だったと思っています。

ちなみに去年は、4800円かかりましたので、1,000円以上節約できちゃいました!

去年は、星5つのデザインを選択&写真仕上げオプションを利用したため、ちょっと高かったんですね。

でも、今年デザインのグレードを下げて、写真オプションもナシにしましたが、仕上がりは満足です!

おたより本舗で年賀状を作った際に感じたデメリット

年賀

結局いくらかかるのかわかりづらい

おたより本舗のサイトを開くと、正直、ごちゃっとしていて見づらい印象・・・。

「宛名印刷無料」「同時注文でお得」「はがき持ち込みOK」などなど、お得情報がたくさん書かれていますが、ユーザーにとっては「?」なんですよね~。

特に、他のサイトと比較検討している段階では「いくらかかるのか!?」が重要なんですよね。

サイトの使いやすさとか、人気ナンバーワン!というのも大切ですが、やはり価格は重要。

おたより本舗も他のサイトと同様で、料金がわかりづいらいのがデメリット。

ですが実は、デザインを選んだあとに下にスクロールすると、料金シミュレーションをすることができるんです!

ただし、10枚単位でしかシミュレーションできないため、あくまで目安なんですが、比較検討するには十分ですね。

ハガキ代や消費税込みの値段がバチっ!と表示されます。

ちなみに実際の注文は1枚単位で指定できます。

超早割!の期間が早すぎる

おたより本舗では、年賀状を早く予約すればするほど、割引率が大きいんです!

いちばん割引率が高いのが、10月20日前後までの注文。

※年によって変わります。

超早割!では、なんと40%オフになるんです。

かなりお得ですね。

ただし、10月中旬あたりまでに注文しなきゃいけないなんて・・・かなり早いですね。

喪中はがきも届いていないタイミングですので、宛名を迷う場合もありますね。

ですが、喪中に関しては「直前まで何があるかわからない」というのは毎年のこと。

1~2枚ムダになってしまうのは、ある程度仕方ないことですので、超早割の期間を逃す手はない!と思います。

また、会員になると、10月ぐらいにおたより本舗からハガキが届きます。

これなら、超早割の期間を逃すことがないので、安心ですね。

また、超早割の期間が過ぎても、割引は続くんです。

ちなみに、11月4日時点での割引率は37%でした。

あとは、おたより本舗の会員になると、10%ほど割引率が加算されます。

とにかくお得に済ませたい!という方は、早め早めに注文するのがおすすめです。

デザインによって料金が大幅に異なる

おたより本舗は選ぶデザインによって、価格が大幅に異なります。

★(星1)~★★★★★★(星6)まで、6段階に設定されているんです。

安く済ませるんだったら、星1~2だよね!と思いますが、ホント、地味~なデザインしかありません!

種類も少ないですし、星1に至っては白黒モノトーンのみ。

写真入り年賀状については、星4~しかありません!

写真の枚数が増えれば増えるほど、価格は上がっていく傾向です。

写真5~6枚使いたい!となると、星6のデザインになります。

写真の仕上がりオプションに悩む!

写真付き年賀状をおたより本舗で作成すると、オプション価格で写真の仕上がりを選ぶことができます。

  • プレミアム写真仕上げ:1枚につき+38円
  • フチなし印刷仕上げ:1枚につき+24円

1枚あたり数十円とはいえ、チリも積もれば・・・なんですよね~。

仕上がりについては、おたより本舗の「はがきの種類と仕上がり」で詳しく解説されていますので参考にしてみてくださいね。

どうしても迷う・・・という方、無料でサンプル請求することもできます!

実物をみてじっくり決めたい!という方、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみにわが家は、今年初めて「直接印刷仕上げ」を注文しました。

つまり、オプション0円です。

でも、かなり満足!です。

家庭用プリンターとは比べ物にならないですね~。

スポンサーリンク

おたより本舗で年賀状を作るときのおすすめの使い方!

賀正

写真を決める

おたより本舗の年賀状デザインは、ものすごく種類が豊富です!

あらかじめ、どんな雰囲気のデザインで年賀状を作るか決めておかないと、ものすご~く迷ってしまい、デザイン選びに時間がかかってしまいます。

特に、写真付き年賀状を作りたいときは、先に使いたい写真候補を何枚か選んでおくのがおすすめ!

写真にあったデザインを選ぶ方が、選びやすいですよ。

また、たて写真にはたてフレームのデザイン、横写真には横フレームのデザインを選んでくださいね!

ムリにフレームに写真をあわせようとすると、歪んだりピンボケしちゃう原因になってしまいます。

注文する枚数をしっかり確定させる

年賀はがきを購入するときも同じですが、ネット注文するときも、枚数は確定させてから注文してくださいね!

宛先は、あとからでも登録可能ですが、宛名印刷する枚数としない枚数も注文できます。

つまり、予備も注文できるんですね。

2~3枚多めに注文しておくと、安心ですね。

まとめ

ここ数年、わが家ではおたより本舗で年賀状を注文しています!

キャラクターデザインはありませんが、種類が豊富で満足しています。

それに、おたより本舗の会員になっていると、毎年グレードが一つずつ上がっていき、地味~に割引率が上がっていきます!

数%とはいえ、たくさん注文する方にとっては嬉しいシステムですよね。

また、一度登録した宛名を使いまわせるのも便利なんです。

宛先の見直しは必須ですが、やはり、一から登録する必要がなくなると、年賀状作成の時間が大幅に削減できるんですよね~。

おたより本舗のトップページはごちゃごちゃしていて、必要な情報もバラバラと掲載されているため、最初はわかりづいらい!と感じてしまうかもしれません。

ですが、メインの年賀状を作成する画面はわかりやすいですし、一度使えば、要領をつかんで慣れてきます。

早く注文すればするほど、お得に年賀状作成できますし、早く作っちゃえば年末の忙しい時期に余裕ができますね。



▼関連記事▼

年末年始の過ごし方家族でまったり?アクティブ? 楽しい過ごし方7選

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
年末年始
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました