育休明けの体調不良は自分も注意!体調を整えて職場への迷惑も軽減

寝る女性 ワーママ

育休明け、風邪をひきやすくなった…と悩む女性、少なくないんです。

「わたしってこんなに弱かったっけ?」と思うほど。

わたし自身も、二度の育休復帰を経験したことがあるのですが、特に一人目の育休明けは体調を崩しやすくて悩みました。

同じ女性で子持ちの上司に相談したところ、「ワーママは風邪ひきやすいのは当たり前!子供からうつることもあるし、疲れて体調崩すこともあるから」と言われて、思わずウルっとしちゃいました。

わたしの場合、理解のある上司の部署に配属されて、本当にラッキーでした。

とはいえ、甘えてばかりもいられません。

やはり、今までの生活を見直して、普段から体調を整えることは大切です。

スポンサーリンク

育休明け自分の体調を整えるコツ

体にいい飲み物

家事はテキトーに

ママは仕事だけではなく、家事もしなきゃいけませんね。

子供のためにも、いつも清潔な家で、栄養バランスのある食事を…と思いますね。

ですが、肝心のママが疲れ果ててしまっては意味がありません。

そこで、わたしの場合、

  • 散らかっていても、不衛生じゃなければOK
  • 週に一度はお弁当やお惣菜の日にする

と決めてました!

家事って、やってもやっても終わりがない。

毎日毎日同じことの繰り返し…なんですよね。

特に、子供のおもちゃは片付けては散らかし、片づけては散らかし…の繰り返し。

ときには子供に「片付けなさい」とキツく叱ってしまい、自己嫌悪になることも…。

たしかに、部屋が散らかってると落ち着かないですが、疲れてるときに家事をやっても効率は上がらないですし、イライラしてしまうだけ。

そのため、疲れているときは、家事は手抜き!がいちばんでした。

最低限、やらなければいけないことだけ片付けて、あとはゆったりするように。

ただ、掃除に関しては、あまりにも汚れをためてしまうと、週末の掃除が大変になります。

せっかくのお休みが家事でつぶれちゃうことも。

そのため、気が付いたときに、洗面台やトイレなどの水回りはサッと掃除しておくとラクです。

1分ぐらいの掃除で、かなり綺麗になりますので、スキマ時間を上手く活用してやってみてくださいね。

掃除しやすいよう、掃除用具をすぐ近くに用意しておくのもおすすめです。

ちなみに洗面台掃除には、専用のスポンジとクエン酸スプレーがあると便利です!

洗面台掃除

汚れが気になったときに、水だけで掃除できます。

仕上げに、クエン酸スプレーを吹きかけておくと、キレイが長続きます。

両方とも、セリアでゲットしました。

とっても簡単な方法ですので、ぜひ試してみてくださいね。

次に、食事。

毎日作るのって大変ですよね。

買い出ししたり、献立を考えるのも一苦労です。

そこで、毎週〇曜日はお弁当の日!と決めちゃうとラクです。

毎週決めることで、「今日は疲れたからお惣菜にしてしまった」と落ち込むことがなくなります。

むしろ、「あっ、お弁当の日だ!何食べようかな?」とウキウキすることも。

考え方一つで、ずいぶんと気持ちが切り替わりますよ。

夜は子供といっしょに寝る!

ママもしっかり体調を整えるために、子供といっしょに早く寝る!はとっても大事でした!

本当は、子供が寝た後は家事や明日の保育園準備など、やらなければいけないこと、たくさんあると思います。

ですが、眠い中家事をしてもはかどらないですし、何より体調を整えるためには睡眠は大事。

美容と健康のためにも、ママも早寝早起きの生活に切り替えましょ。

早く寝た分、翌朝早めに起きて家事をすればOKなんです。

翌朝、スッキリした頭と体なら、家事も効率的にはかどりますよ。

子供が風邪のときは家の中でもマスクを

保育園に通っていると、どうしても子供は風邪をもらってきやすいですよね。

ママもうつされないよう、看病するときは家の中でもマスクを付けて。

マスクと手洗いうがいをこまめにすることで、わたしはだいぶ、子供から風邪をもらうことが減りましたよ!

ちょっと苦しいですが、添い寝するときもマスクは必須です。

最初は慣れないかもしれませんが、慣れてしまえば意外とマスクしたまま眠れます。

むしろマスクで保湿されてお肌しっとり!?になるかもしれません。

ギリギリの生活を送ってない?

ワーママの場合、保育園のお迎えがあるため、時間の制約がある中での仕事になるんですよね。

少しでも長く仕事時間を確保したい気持ちはわかりますが、毎日ギリギリの時間にお迎えに行ってませんか?

ギリギリだと、どうしても気持ちも焦りますし、走って保育園にお迎えに行かないと間に合わない!なんてことも、ありますよね。

わたしも、走ってお迎えに行ってた時期があります。

ですが、そんな毎日が続くと体力的にしんどいですし、気持ちも落ち着きません。

せめて10分、できれば15分ほどお迎え時間に余裕があると安心です。

もし、ギリギリの生活を送っているのなら、一度会社とも相談してみて。

時短勤務を利用するのか、フレックスタイム制や在宅勤務を利用するのか、などなど。

きっと選択肢はあるはず。

体調不良で休みが続いてしまうよりも、ムリのない範囲で仕事を続けることの方が大事です。

自分の負担を軽減するだけではなく、職場への迷惑も軽減することにつながります。

スポンサーリンク

育休明け自分が体調不良になったとき

寝る女性

 

なるべく早めに受診

なるべく早めに医療機関を受診してくださいね!

なぜか、子供の風邪のときはすぐに病院に行くのに、自分のことになると後回しにしちゃうママが多いんですよね~。

億劫な気持ちもわかりますが、早めに薬をもらってしっかり休むことは大切です。

仕事は思い切って休む

普段、子供の熱で急に休むことが多くて、自分の体調不良は言い出しにくい。

微熱やちょっとした風邪症状では休むことができず、出社してしまう!というママも少なくありません。

でも、ムリをして悪化してしまったら、結局迷惑をかけてしまいますよね。

少しでも、休むことへの罪悪感を軽減するために、普段から以下のようなことを意識して仕事に取り組んでみて。

  • タスク整理
  • 手順書やマニュアルを用意
  • 小さな改善を積み重ねておく

急に休むことになってしまっても、タスク整理できていれば、引き継ぎがスムーズですよね。

さらに、手順書やマニュアルがあれば、説明する手間も省けます。

また、余裕があれば、普段から小さな業務改善を積み重ねておくことも大事ですよ。

たとえば、エクセルの入力フォーマットを見直して、関数入れておいたり。

メールのフォーマット準備しておいたり。

小さな改善は、自分自身の業務効率化だけではなく、万が一のときに他メンバーがフォローするときも役立ちます。

まとめ

育休明けは、想像以上にママ自身も体調を崩しやすいんです!

それもそのはず、

  • 慣れない仕事と家庭の両立
  • 子供から風邪をうつされる
  • 疲れがたまって風邪をひきやすい状態になる

などなど。

また、出産によって体調が変わった女性も珍しくありません。

育休明けは、ムリし過ぎないこと!が大事です。

育休明けてすぐからフルパワーで仕事に家事に育児に…と取り組んでしまうと、途中で息切れしてしまいます。

なるべく休まず、長く仕事を続けていくには、普段からの体調管理は必須ですね。

体調を崩してしまったときは、しっかり休んで。

育休明けは、まずは仕事と家庭の両立に慣れるのが先決。

ですが、少しずつ慣れてくると、仕事が少なくて物足りない…と思っちゃいますね。

実は、まわりも気を遣って仕事を振らないこともありますし。

仕事にやりがいを求めたい方は、こっちの記事も読んでみてくださいね。

▼関連記事▼

育休明けの仕事がない!から抜け出す方法3選&考え方を変えて気楽に

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
ワーママ
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました