秋保温泉ホテル瑞鳳のバイキングは大満足!牛タンもカニも食べ放題

ホテルバイキングイメージ 宮城

ホテル瑞鳳といえば、バイキングが有名ですよね!

でも、バイキングって、
あんまり美味しくないんじゃないの?
というイメージ、ありませんか?

実はわたしも、そう思ってました・・・!

ですが、実際にホテル瑞鳳に宿泊して、
バイキングを食べてみてビックリ!

仙台名物の牛タンは目の前で炭火で焼いてくれるし、
カニも山盛り食べ放題♪

わが家は小学生と3歳の子連れで宿泊したのですが、
子供たちはチョコレートファウンテンに夢中でした。

子連れにもホテルブッフェは助かりますよね。

スポンサーリンク

秋保温泉ホテル瑞鳳のバイキングは高クオリティ!

ホテルバイキングイメージ

旅行といえば、食事は楽しみですよね~。

特に、普段あまり食べることができない、
現地の物、食べたいですよね。

ホテル瑞鳳では、仙台名物の牛タンや
冷麺も味わえて、かなり満足度が高かったです!

牛タンは、炭火で焼いてくれるという贅沢。

冷麺は、〆にピッタリですよね~。

他にも、ズワイガニが「これでもかっ!」というほど
山盛りになってました。

しかも、食べやすいように切れ込みが入ってる~!

ちょっとした気遣い、嬉しいですよね。

あと、ホテル瑞鳳のバイキングで驚きだったのが、
お寿司を握ってくれること!

ネタは5種類ぐらい?だったかな?

ケースの中からネタを選んでオーダーすると、
職人さんが目の前で握ってくれます!

食べ放題らしく、シャリは小さめ、
可愛い一口サイズですので、
全種類頼んでも余裕で食べられます!(笑)

揚げたての天ぷらも美味しかったな~。

ホント、目移りしちゃうほど、
お料理の種類も豊富でした。

また、ドリンクバーがあるのも良かったです。

ジュースやコーヒー、紅茶は自由に
飲むことができました。

一方、子供たちも、
仙台の美味しいお米といっしょに、
お肉や焼き魚など、しっかりご飯も食べました。

お楽しみの食後のデザートも
しっかり満喫。

アイスクリームのサーブがあり、
自分でトッピングできるのも楽しかったようです。

小学生の娘は、チョコレートファウンテンに夢中!

マシュマロ、何個食べたかわからないぐらい、
一人で往復してました。(笑)

大人も子供もホテル瑞鳳のバイキングには
大満足でした!

ぜひ、お腹を空かせて乗り込んでくださいね!(笑)

また行きたいな~、と思います。

秋保温泉ホテル瑞鳳のバイキングの混雑具合は?

食事イメージ

わたしたちが子連れでホテル瑞鳳に宿泊したのは、
10月の平日。

スポンサーリンク

平日ということもあり、
ホテルは全体的に適度に混雑していたように思います。

そのため、バイキングの会場へも
すんなりと案内してもらうことができました!

念のため、早めに17時半ぐらいに行ったのですが、
席にはかなり余裕がありました。

奥の席は空いており、
わたしたちが食事を終えて出るころも、
空いてました。

こちらの写真は、ホテル瑞鳳のバイキング会場です。

ホテル瑞鳳のバイキング

席の間隔もゆったりしていて、
子供椅子も余裕で置けます!

ブッフェ会場は広いですし、
わたしたちのように平日に宿泊するなら、
早めに行かなくても大丈夫かな、と思います。

ただ、子連れだと、子供たちは
早い時間にお腹が空いちゃうんですよね~。

わが家は、プールでもたくさん遊ばせましたし。

子連れでのプール遊びについては、
別の記事でご紹介しています。

持って行ってよかった物など、
ご紹介していますので、
夕食前にたくさん遊んでお腹を空かせましょ♪

秋保温泉ホテル瑞鳳のプールを子連れで攻略!プールタオルは必須
秋保温泉のホテル瑞鳳といえば、 温泉やバイキングが有名なんですよね。 さらに、屋内プールもかなり充実しており、 子連れ旅行で遊びも満喫することができました! わたしたちが宿泊したのは10月の平日。 小学生と3歳の子連れでお邪魔しました。 小学校の振替休日を利用して宿泊したため、 平日で空いており、しかもお得に泊まることができました♪

早めに夕食を終わらせて、
ゆったり温泉に浸かる、というのも贅沢ですよね。

ちなみに、わたしは温泉に
チェックインしてすぐと、
夕飯のあと子供といっしょに入ったんですが、
夜の方が空いてました!

夕方の時間帯だと、日帰り利用の方も多いように感じました。

子連れで温泉に入るなら、
夕食のあと、夜の時間のほうがのんびりできます。

秋保温泉ホテル瑞鳳の朝食バイキング

朝食イメージ

ホテル瑞鳳の朝食は、夕食と同じ会場で、
同じくブッフェ形式です。

大きく分けて、和食と洋食の2種類が用意されています。

事前に、和食メインにするか、
洋食メインにするか、決めたほうがいいと思います!

種類が豊富なので、朝食も目移りするんですよね~。

そのため、無計画にアレもコレも!とお皿に盛ると、
和食と洋食がごちゃ混ぜになる!っていう。

バイキングあるあるになっちゃうんですよね~。

彩もキレイな方が、食欲もわきますので、
見た目も重要!だな、と。

朝からしっかり食べて、
ホテル瑞鳳での滞在を満喫することができました!

ちなみに、ホテル内であれば浴衣OKですので、
ブッフェを浴衣で楽しんでいるかも大勢いらっしゃいました。

ただ、子供の場合、
裾がお料理についてしまいそうですので、
普段のお洋服の方がいいかな、と思いました。

わたしも、子供を抱っこしたりする必要があったため、
普段着でバイキングを頂きました。

たくさん食事を楽しみたい方は、
ウエストに余裕がある服装が、いいかもしれません。(笑)

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪(たまに噴火しちゃうこともあるけれど。)

猫とビールとマンガが大好き。

こまちをフォローする
宮城
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました