ホテル瑞鳳のお部屋を写真付きでご紹介!お任せプランでも広々でした

ホテル瑞鳳のロビー 宮城

仙台のホテル瑞鳳は、
部屋タイプがいくつかあり、迷いますよね~。

当然ですが、宿泊料金も大きく異なりますし。

わが家の場合、平日に子連れで宿泊したんですが、
「直前予約&部屋おまかせ」プランで
かなりお得に泊まることができちゃいました。

お値段はなんと、大人1人1万円以下。

もちろん、ホテル瑞鳳の夕食・朝食ブッフェ付き。

部屋お任せプランなのに、
広い部屋に、しかもお得に泊まれるなら、
いいですよね~?

実際に子連れで宿泊したお部屋を
写真付きで詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

ホテル瑞鳳のお部屋を写真付きでご紹介!

わたしたちが宿泊した部屋は4階。

偶然にも、屋内プールがある階といっしょでした。

まずは部屋に入ると、ドーンと
メインの和室があります。

ホテル瑞鳳部屋1

さらに2部屋続いており、
左側にはソファとミニ冷蔵庫が。

ここで、ちょっとお菓子やジュースを
食べることができますね~。

ホテル瑞鳳部屋2

そして、こちらの写真が
奥の部屋から、お部屋全体を見渡した写真。

いや~、広いですね~。

家族4人で宿泊しましたが、
じゅうぶんな広さでした。

ホテル瑞鳳部屋3

続いて、お風呂です。

ちょっと古い感じ?は否めませんが、
基本的には大浴場を利用しますので、
お部屋のお風呂は使わないですね。

ただ、子連れの場合、
子供が汗をかいたとき、プールで遊んだあとなど、
サクッとシャワーで済ませたいときには便利ですね。

わが家も、下の子が汗をかいていたので、
さっぱりさせました~。

ホテル瑞鳳お風呂

次に、洗面所です。

手洗い場が2つも付いてるのは嬉しい!

家族4人での宿泊ですので、
朝の支度のときに混雑しなくて助かります。(笑)

あと、ドライヤーも付いてました。

温泉の大浴場にも、パウダールームあるのですが、
けっこう混んでました。

お部屋で髪を乾かす方が、
ゆっくりできて良かったです。

スポンサーリンク

ホテル瑞鳳洗面所

そういえば、お部屋の洗面所の手前に
給湯室(?)もありました。

わたしたちは使いませんでしたが、
連泊する方は便利かもしれませんね。

ホテル瑞鳳給湯器

最後に、お部屋からの眺めです!

気持ちのいい青空が広がっていて、
遠くまで山が見えますね~。

手前の建物はホテル瑞鳳の櫻離宮ですね。

いつかこちらもお邪魔してみたいです。

ホテル瑞鳳眺め

ホテル瑞鳳のお部屋まとめ

ホテル瑞鳳のロビー

子連れでの旅行の場合、
和室のお部屋だと安心するんですよね~。

特に、0~2歳ぐらいまでの子供の場合、
オムツを替える機会も多いですし。

洋室のお部屋だと、子供の靴を
履かせたり、脱がせたり、というのも
意外と面倒なんですよね。

その点、和室なら、
畳みでハイハイしても大丈夫ですし、
お部屋の入口で靴を脱がせるので、
自宅にいる感覚で親もくつろぐことができますよね。

ただ、持っていけばよかったな~、と思うのが
子供用のサンダルです。

ホテル内はお部屋に付いてる
スリッパで移動してOKなんですが、
小さい子供は、上手にスリッパを履けないんですよね~。

そのため、館内でもラクラク移動できるよう、
履きやすい子供用のサンダルがあれば
便利だったな、と思います。

あとは、子供用のパジャマもあったほうがいいです!

小学生ぐらいなら、浴衣でもOKですが、
乳児・幼児サイズの浴衣は無いので
パジャマは必須です。

また、プールを利用するなら、
水着、ゴーグル、タオルも必要です!

浮き輪や空気入れは無料で貸してくれますので、
無くても大丈夫です!

ホテル瑞鳳のプールについては、
別の記事で詳しくご紹介しています。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

秋保温泉ホテル瑞鳳のプールを子連れで攻略!プールタオルは必須
秋保温泉のホテル瑞鳳といえば、 温泉やバイキングが有名なんですよね。 さらに、屋内プールもかなり充実しており、 子連れ旅行で遊びも満喫することができました! わたしたちが宿泊したのは10月の平日。 小学生と3歳の子連れでお邪魔しました。 小学校の振替休日を利用して宿泊したため、 平日で空いており、しかもお得に泊まることができました♪

なお、ホテル瑞鳳のバイキングについても、
別の記事でご紹介しています。

かなりクオリティが高く、夕食も朝食も
大満足でした♪

子供たちはチョコレートファウンテンに夢中でした!

https://kolokololife.com/zuiho-viking/

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪(たまに噴火しちゃうこともあるけれど。)

猫とビールとマンガが大好き。

こまちをフォローする
宮城
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました