羽田空港の駐車場は予約が便利!慌てないためにも賢く活用

羽田空港の駐車場 沖縄

羽田空港の駐車場、予約できるんですよね~。

わが家も子連れで沖縄旅行に出かけた際、
羽田空港の駐車場を予約しておいたら、
すごく便利で快適でした!

1,000円の予約金がかかっちゃうんですが、
じゅうぶん価値があると感じました。

というのも、羽田空港の駐車場って
あっという間に満車になっちゃうんですよね。

特に、夏休みなどの旅行が多い時期は、
駐車場も混雑するため、予約をしたほうが安心です。

万が一、駐車場に車を入れられず、
飛行機に乗れなかった!となっては悲惨ですからね。

スポンサーリンク

羽田空港の駐車場は事前予約が便利

羽田空港の駐車場

羽田空港へ車で行く際、
駐車場は事前に予約しておくと、とても安心です!

駐車場、空いてるかな!?とヒヤヒヤドキドキしながら、
必要以上に早く空港に行かなくて済みます。

羽田空港の駐車場を予約しておくと、
予約者専用の入り口があります。

全然並んでいないので、スイスイ駐車場所まで
たどり着くことができます。

羽田空港の駐車場を予約するには、
予約金1,000円が必要ですが、じゅうぶん価値があります。

というのも、実際、
わたしたちが羽田空港に行ったところ、
一般の駐車場の入り口では車が並んでました!

フライトまで時間に余裕がある方、
または空港に到着する家族や友人を迎えに来た方。

そんな方なら、並んでも大丈夫だと思いますが、
フライトの時間が迫っている方は、ヒヤヒヤしちゃいますよね。

羽田空港の駐車場予約空きがなくても諦めないで!

羽田空港の駐車場

実はわが家、東京から沖縄へ旅行に行く際、
自宅から羽田空港まで
車で行くか?電車で行くか?
ギリギリまで迷ってたんですよね~。

ですが、結局荷物も多いし、
電車で子供たちが騒いだらイヤだな・・・ということで
羽田空港まで車で行くことに決めました。

そしていざ、羽田空港の駐車場について
リサーチしてみてビックリ。

夏休みの期間中は、早朝から羽田空港の駐車場は
満車になっちゃうこともあるんですね。

スポンサーリンク

これは、マズイ!と思い、
予約をしようとしたところ・・・すでに満車!

ただし、今満車だからといって、
わが家のように慌てる必要はありません。

こまめに駐車場の予約サイトをチェックしていると
ポツリ、ポツリと空きが出るんです!

ですので、わが家のように予約に出遅れた!と思っても
焦らなくても大丈夫です。

こまめに予約サイトをチェックしていれば、
意外と空きができますよ。

実際、わが家も粘って粘って、予約しました!

羽田空港の駐車場は予約しちゃうのが便利!まとめ

羽田空港

羽田空港の周辺には、
一般のコインパーキングなんかもあります。

ですが当然、羽田空港と直結はしていませんので、
利便性は低いです。

その点、羽田空港の専用駐車場なら、
連絡通路やエレベーターでつながっていますので
雨の日でも濡れずに移動できます。

子連れの旅行って、荷物が多くなりがちですし、
荷物だけじゃなく、子供も抱っこしなきゃいけません。

そのため、公共の交通機関を使うより、
やっぱり自家用車で空港に行く方がラクなんですよね~。

電車の中で子供が騒ぐと大変ですが、
車の中なら、泣いても騒いでも大丈夫です。

ただ、車のデメリットは渋滞なんですよね。

都内は、しょっちゅう混雑するんですよね。

そのため、ある程度、
時間には余裕をもって向かうのがおすすめです。

早く着き過ぎたかな?と思っても、
搭乗手続きをしたり、
子供のお世話に追われていると
あっという間にフライトの時刻になります。

2歳以下の子連れだと、
優先搭乗も利用できますからね。

それに、空港にはキッズスペースがあり、
子供が遊べる場所がいくつかあります。

飛行機に乗せる前に、遊ばせてあげると、
機内で大人しくしていてくれますよ。

東京から沖縄まで、飛行機で3時間弱かかりますからね。

機内で子供が騒いだらどうしよう?と
心配になっちゃいますよね。

実際、わが家で子連れで飛行機に乗ってみて、
効果があった対策5つを別の記事でご紹介しています。

  • 昼間の時間帯のフライトを選ぶ
  • 飛行機に乗る前にたくさん遊ばせる
  • 子供に事前に言い聞かせをする
  • 目新しいおもちゃをこっそり用意
  • お菓子とジュースは必需品
  • 動画はあらかじめダウンロードを

ぜひ、子連れ旅行の参考にしてみてくださいね!

https://kolokololife.com/okinawa-airplane/

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
沖縄
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました