足利フラワーパークイルミネーション雨天でも綺麗?その他気になる事

雨の日のイルミネーション イルミネーション

あしかがフラワーパークのイルミネーションへ行こう!と決めていた日、雨が降ったらどうしたらいいんでしょう?

ツアーや宿泊を申し込んでいる場合、キャンセル料がかかっちゃいますので、うかつにキャンセルできませんよね。

結論は、防寒&防水対策をしっかりしてお出かけすれば、雨の日でもイルミネーションは楽しめます!

むしろ、晴れの日とは違い、雨の日ならではの、幻想的な雰囲気のイルミネーションを楽しめるんです。

さらに、雨の日は混雑も緩和されますので、ゆったり見て回ることもできるんです。

雨の日の楽しみ方や、おすすめの持ち物&服装など、解説します!

他にも、あしかがフラワーパークのイルミネーションの所要時間など、実際にわが家が子連れで行ったときの体験も踏まえて、気になることをご紹介していきます。

スポンサーリンク

足利フラワーパークのイルミネーション雨天でも楽しめる?

雨の日のイルミネーション

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、雨天でもじゅうぶん楽しめます!

むしろ、晴れの日とは違う、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

ただ、問題は寒さです。

冬の雨の日って、ものすごく冷えますよね。

防寒&防水対策はしっかり備えてお出かけくださいね。

おすすめの服装や持ち物はこちら。

  • ダウンコート(できれば撥水タイプ)
  • 長靴や撥水できるブーツ
  • 替えの靴下
  • 透明なビニール傘

あったかいコートでお出かけする方、多いと思いますが、雨の日は撥水できる素材のコートなら少しぐらい濡れても安心ですね。

足元も、歩きやすい靴でお出かけくださいね。

イルミネーションに見とれて、うっかり水たまりに入ってしまった!というのはよくあること。

レインブーツだと安心ですね。

ない場合でも、普段の靴やブーツに防水スプレーをかけてみて。

ただ、防水スプレーやレインブーツを履いていても、絶対に濡れない!というワケではありません。

足が冷えてしまうと全身が冷たくなってしまいますので、万が一に備えて、替えの靴下も忘れずに持って行ってくださいね。

最後に、傘です。

あしかがフラワーパークの園内は広いので、雨でも傘をさしたまま入園することができます。

このとき、より幻想的なイルミネーションを楽しむために、透明なビニール傘を持っていくのがおすすめ。

傘ごしのイルミネーションと、足元の水たまりに反射するイルミネーションの両方を楽しめることができるんです。

上にも下にもイルミネーションの光が反射し、まるで光にすっぽり包まれているような、そんなステキな体験が雨の日にはできちゃうんです。

他にも、防寒対策はしっかりしてお出かけくださいね。

  • 耳あて
  • マフラー
  • 手袋

また、雨の日のイルミネーションは比較的空いています。

あしかがフラワーパーク周辺に住んでいる方や、予定を空けることができる方は、雨の日はイルミネーションに行かない!と判断する方が多いんです。

特に、子連れで行こうと考えていた方は、「子供が風邪をひいたら大変!」と思いますので、予定変更をする方が多いんですね。

雨の日は人手が少なく、駐車場もいつもより入りやすいため、実は雨の日って穴場なんです。

園内のレストランもあまり並ばずに入れますので、寒いと感じたら、室内で暖をとることもできます。

もちろん、風邪をひかないよう、防寒&防水対策はしっかりしてお出かけくださいね。

スポンサーリンク

足利フラワーパークイルミネーションの所要時間は?

あしかがフラワーパークのイルミネーション

あしかがフラワーパークの園内はとても広いため、隅々までイルミネーションを見ようと思うと、1時間半~2時間ほどはかかります。

わが家も、子連れでイルミネーションを見に行ったときは、17時~19時までの約2時間、滞在しました。

あしかがフラワーパーク内を隅々まで見て回り、途中写真を撮ったりミニショーを観たりと足を止めていると結構時間がかかります。

中でも混んでいたのがフラワーキャッスル!

お城の前や中で写真を撮ることができるのですが、長蛇の列ができていました!

娘がどうしても写真撮りたい!と言うので、20分ぐらい並びました~。

ただ、並んでいる間は、お城の前の花畑が光ったり、イルミネーションの花火が上がったりと楽しめました。

バスツアーなどで滞在時間が限られている方や、混雑が予想されている日に行く方は、絶対みたい!というスポットを決めて行くと、効率的にまわれると思います。

特に、フラワーキャッスルは混雑するスポットですので、絶対にココで写真を撮りたい!と思っている方は、入園したらまっすぐフラワーキャッスルを目指す!という方法もアリです。

早めに入園&サクッと見て回れば、帰りの渋滞に巻き込まれなくて済みますね。

ちなみに、わたしたちが帰った19時ごろは、まだまだ空いてました~。

まとめ

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、雨の日でも楽しめます!

むしろ、混雑が緩和され、しかも晴れの日とは違う、雨の日ならではの幻想的な雰囲気のイルミネーションを楽しむことができます。

ただし、冬の雨の日は冷え込みますので、防寒&防水対策はいつも以上にしっかりしてお出かけくださいね。

また、万が一に備えて、着替えやタオルもあると安心です。

あしかがフラワーパークの園内はとても広いため、イルミネーションをゆっくり見て回るだけで1時間半~2時間ぐらいはかかります。

写真スポットもたくさんありますし、音楽にあわせてイルミネーションのミニショーをあちこちでやっていますので、思わず足を止めてゆっくり眺めたくなるんですよね~。

見て回るだけでも時間がかかりますので、園内で食事も・・・と思うと3時間はかかっちゃいます!

特に、混雑しているクリスマスや年末年始の時期は、レストランに入るためにかなり並びます!

食事は外で済ませるのがおすすめです。

あしかがフラワーパークのイルミネーション、日本三大イルミネーションの一つですので、一度は訪れたいスポットですよね。

ただ、有名で人気なスポットですので、当然混雑します!

また冬のイルミネーションはキレイですが、寒いんですよね~。

下調べと防寒対策は必須です。

▼関連記事▼

足利フラワーパークイルミネーションの混雑や割引情報!都内から車で

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪(たまに噴火しちゃうこともあるけれど。)

猫とビールとマンガが大好き。

こまちをフォローする
イルミネーション
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました