トイレトレーニングが進んでないのは親の怠慢!?

親子 保育園

トイレトレーニングがんばってるのに、なかなかオムツが外れないと焦りますよね。

まわりから「まだオムツなの?」なんて言われちゃうと、ますますプレッシャーに…!

幼稚園によっては、入園前にオムツが外れていることが条件の園もありますしね。

厳しい園だと「おむつ離れできてないのは親の怠慢だ!」なんて言われちゃうこともあるようですし…。

ですがトイトレが進んでないのは、決して親の怠慢ではありません!

ただ残念なことに、一部の親はトイトレを保育園や幼稚園任せにする方もいらっしゃるのも事実。

子供の発達に合わせて、親も子もムリなくトイレトレーニングできる環境が理想的ですね。

スポンサーリンク

トイレトレーニングしない親がいるのも事実

子供

「トイレトレーニングが進まないのは親の怠慢!」と言われちゃう背景には、トイトレをしない親がいるから!というのも事実。

保育園や幼稚園任せにしちゃう方もいらっしゃるんです。

たしかに、家庭の状況によっては

  • お仕事している
  • ママが妊娠中
  • 下の子が小さいから大変

などなど、なかなか本腰を入れてトイトレに取り組めない家庭もあるかもしれません。

ですが、いつかはトイレで排泄できるようにならないといけませんね。

焦る必要は全く無いんですが、トイトレを家でしない!というのは何より子供にとって良くない。

保育園や幼稚園では、昼間はパンツで過ごしてトイレに誘われるのに、家ではオムツ…という状況だと、子供が混乱しちゃいます。

スポンサーリンク

トイレトレーニングは親の怠慢なんかじゃない!

親子

トイレトレーニングを保育園や幼稚園任せにして、全くしない親がいるのも事実なんです。

ですが、これはほんの一部の親。

大多数のパパママは、「トイトレしてるのに上手く進まない」ことが悩みなんですよね。

がんばってるのに「親の怠慢」と言われちゃうのは悲しいですね。

それに今は、オムツの性能がアップしていて、不快感が少ないと言われています。

また、育児スタイルも昔とは異なり「子供の個性を尊重して見守る」という考え方がスタンダードですね。

トイレトレーニングは子供のやる気もとっても重要!

親だけがアレコレ工夫してトイレに誘っても、なかなか上手くいかないものなんです。

特に、トイレトレーニングってイヤイヤ期とも重なる時期ですので、難易度がグンとアップしちゃいます。

ですが、全くトイトレが上手くいってなかった子でも

「ある日突然、自分から行くようになった」

というのは良く聞く話です。

きっかけはさまざまですが、

  • 保育園や幼稚園の先生に刺激を受けた
  • 自分からオムツ卒業宣言してあっさり取れた
  • オムツ取れてない子はプール入れない

などなど。

子供のタイミングでサラっとおむつ離れできちゃうことも。

パパママの言うことは聞かないけど、お友達や先生に刺激を受けることもありますね。

まとめ

トイレトレーニングがんばってるのに、「親の怠慢だ!」なんて言われたら悲しいですよね。

トイトレが上手くいかずに、悩んでるのは親自身なんですから。

とはいえ、トイトレが大変なのも事実。

特に、イヤイヤ期と重なってしまうと、難易度アップしちゃいますね。

どうしても家庭だけではうまくいかないときは、保育園や幼稚園の先生に相談してみるのも一つの方法です。

保育園や幼稚園と同じリズムにするのも大切です。

むしろ、家庭とバラツキがあると子供が混乱してしまい、トイトレが進まない原因になってしまいますので、こまめにコミュニケーションとってみて。

▼関連記事▼

トイレトレーニングを保育園任せにするのはNG!わが家はコレで成功

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
保育園
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました