手作りスイートポテトの日持ちは?美味しさキープの保存&アレンジも

手作りスイートポテト スイーツ

手作りのスイートポテトは、生クリームや卵を使っているため、意外と日持ちしないんです!

  • 常温:1日
  • 冷蔵:2~3日
  • 冷凍:1週間

冷凍しても、1週間しか日持ちしないんですね~。

ただし、焼く前の生地の状態で冷凍すれば、1か月ぐらいは大丈夫です!

さらに、冷蔵や冷凍保存したスイートポテトの美味しい食べ方もご紹介します。

スイートポテトは、冷やしても温めて美味しく食べられるのがいいですよね~。

ただ、冷凍したスイートポテトを常温で解凍するのはやめてくださいね!

冷蔵庫にうつしてじっくり解凍するか、電子レンジで一気に温めて解凍する方法がおすすめです。

余ってしまったスイートポテトのアレンジレシピもご紹介!

ぜひ、最後まで美味しく食べきってくださいね。

スポンサーリンク

スイートポテトは常温で1日

スイートポテトのおやつ

手作りのスイートポテトを常温保存するときは、1日しか日持ちしないんです。

午前中に作ったスイートポテトを、15時のおやつに食べるなら、常温に置いておいてもOKです。

翌日以降に食べる場合は、冷蔵庫に入れるのがおすすめです。

スイートポテトは生クリームや卵を使っているため、意外と日持ちしないんですね。

また、夏や梅雨の時期など、室温も湿度も高いときは常温保存は控えてくださいね。

粗熱がとれたら、早めに冷蔵庫に入れてください。

スイートポテトは冷蔵で2~3日

手作りスイートポテト

手作りスイートポテトは、冷蔵庫に入れると2~3日日持ちします。

翌日以降に食べる場合は、一つずつラップに包んでから冷蔵庫に入れると、しっとり食感を守ることができます。

冷蔵庫の中は意外と乾燥していますので、パサつきをおさえるためにも、ピタっと包むのがおすすめです。

ただし、生クリームを多めに使ったスイートポテトは、冷蔵庫でも1日しか日持ちしません。

早めに食べきるようにしてくださいね。

また、できるだけ日持ちさせたいな・・・という場合は、生クリームはレシピ以上に入れないようにするのがおすすめです。

スイートポテトは冷凍で1週間

手作りスイートポテト

手作りスイートポテトは、冷凍でも1週間しか日持ちしないんですね~。

冷凍庫でスイートポテトを保存するときは冷蔵と同様、一つずつラップで包み、さらにジッパー付きの保存袋に入れて空気を抜くようにすると霜が付きづらくなります!

いつ保存したかわからなくならないよう、日付を書いておくと便利ですよ。

もっと日持ちさせたい!という場合は、焼く前の状態で冷凍してみて。

焼く前のスイートポテトを冷凍すると、1か月ほど日持ちします。

スイートポテトの生地が完成したら薄くのばし、切れ目を入れてからラップに包んで冷凍します。

ただ、このままだと冷凍庫の場所を取っちゃいますので、完全に凍ったら小分けにして、タッパーやジッパー付きの保存袋へ移してもOKです。

たくさん作りすぎてしまった・・・という場合は、生地の段階で冷凍しておくと便利です。

あとは、食べたいときに食べたい分だけ焼けばOKですので、焼き立てのスイートポテトを味わうことができます。

スポンサーリンク

冷蔵・冷凍保存したスイートポテトを美味しく食べる方法

スイートポテトを焼く

冷蔵保存したスイートポテト

冷やしたスイートポテトを食べるのも美味しいですよね!

冷蔵庫から出したら、冷たいまま食べるのもOKです。

温めたいときは、電子レンジやオーブントースターで温め直してみてくださいね。

トースターで焼き直すときは、焦げないように気を付けてくださいね。

心配な場合は、上にアルミホイルをかぶせると安心です。

冷凍保存したスイートポテト

まず、気を付けたいのが、冷凍したスイートポテトを常温で自然解凍するのはNGです!

常温だと、どうしても傷みやすいですし、生地がベタッとして美味しくなくなっちゃいますので、ご注意ください。

冷蔵庫へうつして半日ほどかけてじっくり解凍してくださいね。

ちなみに、半解凍でもシャリシャリ食感が残って美味しくいただけます。

解凍時間はお好みで調整してみてくださいね。

温めたい場合は、冷凍庫から取り出してそのまま電子レンジで温め直すと、出来立てのような美味しさが復活します!

温めの目安は、500ワットで40~50秒ほどです。

ラップは付けたままの方がおすすめです。

ラップをせずに電子レンジにかけてしまうと、水分がとびすぎてパサパサになってしまいます。

冷蔵保存したスイートポテトも、電子レンジで温める場合はラップをしたまま、10~20秒ほど温めてみてくださいね。

スイートポテトは冷やしても温めても、どちらでも美味しく食べられるのが魅力ですね!

冷蔵庫で冷やしてしっとり食感を楽しむのもいいですし、できたて熱々のホクホクを味わうのも美味しいですよね。

余ってしまったスイートポテトのアレンジレシピ

スイートポテトのパン

スイートポテト×マフィン

マフィンの生地に、余ったスイートポテトを混ぜて焼くだけ!という簡単レシピです。

スイートポテトの味が残りつつも、全く違う食感になります!

HMで簡単☆残りスイートポテトでマフィン by ♡ひぃらぃ♡
スイートポテトおいしいからいっぱい作るけどよく残る…混ぜるだけの簡単マフィンにリメイクしておいしく消費‼♡

他にも、クッキーやパンケーキの生地に混ぜて焼くのもおすすめ!

スイートポテトと焼き菓子は相性抜群ですね~。

白玉スイートポテト

洋風のスイートポテトを和風にアレンジしたレシピです!

こちらも、白玉粉の生地にスイートポテトを混ぜてゆでるだけですので、簡単レシピです。

余ったスイートポテトde白玉 by えみり-
ほんのり甘いスイートポテト味なので、そのまま食べても美味しいです!

いつもの白玉にさつまいもの風味が加わることで、リッチな味わいになりますね~。

まとめ

手作りのスイートポテトは生クリームや卵を使っているため、冷凍しても意外と日持ちしないんですね!

もし、大量に作って日持ちさせたい!という場合は、生地のまま冷凍するのがいいんですね。

スイートポテトは冷やしても温めて美味しく食べることができますね。

ただし、常温で解凍するとベチャっとなってしまったり、傷みやすくなってしまうため、冷蔵庫でじっくり解凍するか、電子レンジで一気に温めて解凍するのがおすすめです!

せっかく作ったスイートポテト。

余ってしまったときは、アレンジレシピで楽しむのもいいですね。

ぜひ、最後まで美味しく食べてくださいね!

▼関連記事▼

手作りお菓子の日持ちは?美味しく保存するコツ&持ち運びアイデア

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪

育児の癒しは猫とビールとマンガ。

Twitterでも、日々の育児のアレコレつぶやいてます。気軽に絡んでもらえたら嬉しい!

こまちをフォローする
スイーツ
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました