水回りの掃除が苦手な方必見!コーディング剤でキレイが長持ち

洗面台の掃除 マタニティ

水回りの掃除って時間がかかるし、せっかくキレイに掃除しても汚れやすい場所ですので、なかなか厄介な場所ですよね~。

かと言って、汚れを放置し過ぎると、水垢がこびりついて落ちにくくなってしまったり。

定期的に掃除しなきゃいけない!というのはわかっていても、仕事や育児で疲れていたり、体調が良くなくて出来ない日もありますよね。

いっそのこと、家事代行をお願いする?

業者に水回りの掃除だけでも依頼しちゃう?

などなど、思っちゃいますが、料金もお高いですし、気軽に依頼できないですよね。

そこで!

おすすめなのが、水回りをコーティングしてキレイを長持ちさせる!という方法。

わたしも気になって、実際に試してみたのですが、かなり良かったです♪

わたしが使ったコーディング剤は、「ホームシールド」という商品。

お掃除洗剤としては、高いように感じますが、実は1回あたり10円ほど。

実際に水回りのコーディングをしてみた率直な感想をお届けします!

スポンサーリンク

水回りの掃除が苦手!コーディング剤は2ステップで簡単だった

ホームシールド

洗面台にコーディング剤を使用してみたときのレポートです。

ステップ1:まずは普通に掃除

まずは、洗面台まわりをいつも通り、掃除します!

コーティングする前に水垢や汚れがついたままだと、上手くコーティングできないんだとか。

こちらは、掃除をした直後のわが家の洗面台。

水がベターっとなっていて、全く撥水できてないかんじ、わかりますか?

洗面台コーティング前

ステップ2:いよいよコーディング!

50センチ四方に1~2プッシュ、と使い方の部分に書いてありましたので、まずは2プッシュしてみました。

濡れたままでもOKとのことですので、掃除をしたまま、コーディング剤を吹きかけてみました。

磨き用のクロスもいっしょに入っていますので、コーディング剤がいきわたるように軽く拭きます。

20~30分ほど置いたあと、さっそく水を流してみました!

水をはじいているの、わかりますか?

洗面台コーティング後

ホームシールドを吹きかけて磨いただけで、正直、こんなに撥水すると思いませんでした!

蛇口もピカピカ~。

洗面台の蛇口

キレイになると気持ちいいですね。

とりあえず1週間ほど、様子見したいと思います。

スポンサーリンク

ホームシールドを使ってみた感想

洗面台の掃除

 

デメリット

霧吹きの部分がゆるいのか?シュッとしたあとに、後半はボタボタと液が垂れます・・・!

ロックはちゃんとかかるし、液がついても問題ない部分に垂れるので不便さは感じませんが、ちょっと残念・・・です。

コーティング剤がしっかりなじむまで、20~30分ほど放置する必要があります。

洗面台を掃除したあと、手を洗いたい!と思いますが、他の場所で手洗いをした方がいいです。

また、家族がいる場合は、しばらく使わないよう、伝えないといけませんね。

最後に、掃除用品としては値段が高いかな?という印象。

とりあえず1本使いきってみてから、リピートするかどうかは決めたいと思います。

メリット

ホームシールドは、使い方がすごく簡単でした!

特別な技術も必要ないですし、濡れたままコーティングできるのも手間が省けていいですね。

また、業者にお願いすることを考えると、時間もお金も節約できちゃいます!

さらに、ホームシールドは「成長型コーティング」というもので、使えば使うほどコーティングが丈夫になる!というもの。

いつもの掃除にひと手間加えるだけで、キレイが長続き&掃除の時間も短縮できそうなのが嬉しいです♪

あと、無臭だったのもポイントが高いです!

洗剤はキツイ匂いのものもたまにあり、使う場所によっては、ためらうこともありますよね。

ですが、ホームシールドは無臭ですので、小さい子供やペットがいる家庭でも、ニオイを気にせず掃除できますね!

ホームシールド~開封の儀~

ホームシールドはネットで発見して、ネット通販で注文しました。


金曜に注文して、なんと日曜には届きました!

迅速に発送していただき、感謝!です。

小さめの段ボールに、若干パツパツの状態で届きました。(笑)

ホームシールドの段ボール

ですが、中身は無事!でした~。

何種類かのレターといっしょに、本体は丁寧に梱包されてました。

ホームシールドの梱包

コーティングをしたあと、水回りを磨くためのクロスも入っていた点は、とても良かったです。

サイズも手ごろな大きさで使いやすいですし、収納にも困りませんね。

ホームシールド

必要なものがすべてそろっていて、届いてすぐに使える!というのはいいですよね。

まとめ

まだ1度しかコーティング剤を使っていませんが、口コミの通り、使い方は簡単で驚きました!

しかも、コーティングをする前後で、明らかに撥水されており、ちょっと感動しました。

業者にお願いしたり、プロが使っているようなコーティング剤を使うよりもはるかに手軽でお金も節約できちゃいます。

ホームシールドは「成長型コーティング」ですので、今後、使い続けていくことでさらに撥水力がアップするんだ!と思うと、ワクワクします。

他にも、キッチンやトイレの手洗い場、お風呂場の蛇口や浴槽のフチなど、試してみたい箇所がたくさんあります♪

せっかく掃除した水回り。

キレイが長持ちしてくれたら、急な来客でも慌てなくて済みますし、気持ちもいいですよね。

わたしも気になって使ってみましたが、これは試してみる価値アリ!ですよ~。

▼関連記事▼

産休が暇すぎる!暇つぶしに二児の母がやった過ごし方6選で有意義に

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪(たまに噴火しちゃうこともあるけれど。)

猫とビールとマンガが大好き。

こまちをフォローする
マタニティ
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました