バレンタインメッセージ本命に刺さる言葉を厳選!成功率アップも!?

ラブレター バレンタイン

バレンタインに片想い中の本命の彼に告白したい・・・!

言葉で直接伝える勇気はないけれど、バレンタインのチョコといっしょにメッセージカードなら渡せるかな・・・!

と勇気を出したい女の子のために、バレンタインらしく想いをぶつけるメッセージを厳選しました!

告白して付き合いたい!彼女にして欲しい!という場合だけではなく、「もっと仲良くなりたい」「一目惚れで実は相手のことはよく知らない」というパターンの例文もご用意しました。

告白成功のカギを握るのは「シンプルに」「ストレートに」がいちばん!

あとは、相手の立場になって配慮するような一言も添えられたら、完ぺきです。

手書きのメッセージカードで、彼の印象に残る告白を仕掛けちゃいましょう!

スポンサーリンク

バレンタインメッセージ片想い中の本命向け

ラブレター

お互いよく知ってる場合

ストレートに告白するメッセージ例文をご紹介します!

〇〇くんへ

Happy Valentine’s Day!

ずっと前から大好きです!

付き合ってください!

〇〇より

書き出しは「Happy Valentine’s Day!」を使うのがおすすめです。

「バレンタインを祝おう!楽しもう!」というカジュアルなフレーズですし、意味も伝わりやすいですね。

「ハッピーバレンタイン!」でもOKです。

二文目はストレートに「大好きです!」「ずっと前から好きでした。」「好きになっちゃいました!」と思いを伝えちゃいましょう。

三文目に「付き合ってください」「彼女にしてもらえませんか?」「もっと仲良くなりたい!」など、想いを伝えた上で、どうしたいか?というのもハッキリ伝えて。

モテる男の子、もしくは恋愛が少なく鈍感な男の子は「好きです」に対して「おう、ありがとう」で済ませちゃう場合も・・・。

特に、きちんと返事が欲しい!と思っている場合は、必ずどうなりたいか?はハッキリと書いてくださいね。

ダメ押しで「急がないけど、お返事待ってます」という一言を入れてもいいかもしれませんね。

最後に、あなたの名前と連絡先も書いておいてくださいね。

意外とシンプルじゃないですか?

長々とラブレターを書くと、逆に想いがきちんと伝わらないこともありますので、男の子にはこれぐらいシンプルでストレートなメッセージの方が効果的です!

それとなく好意を伝える

まだ告白・・・という段階ではないけれど、もう少し自分をアピールしたい!という場合のメッセージ例文をご紹介します。

〇〇くんへ

Happy Valentine’s Day!

いつもサッカーをしている姿、かっこいい!と思っています。

よかったら、もっとお話ししたいです!

〇〇より

書き出しは定番の「Happy Valentine’s Day!」で。

次に、「いつも助けてくれてありがとう」「〇〇している姿、かっこいい!」「笑顔・明るいところ・優しいところがステキ」など、好意を寄せているポイントを書いて!

ほめられて嬉しくない男の子はいません!

そして、「もっと仲良くなりたい」「もっとお話ししたい」など、距離を近づけたいと思っていることをアピールしてみて。

デートの約束や、ホワイトデーのお返しをもらえたら、脈あり!?一歩前進!ですね♪

お互いをよく知らない場合

いわゆる一目惚れの場合のメッセージカードの例文をご紹介します。

〇〇くんへ

はじめまして!突然、ごめんなさい。

驚いたと思いますが、いつもバスケの試合を応援しています!

迷惑じゃなければ、もっとお話ししてみたいと思っています。

〇〇より

こちらは一文目に「突然ごめんなさい」「おどろかせてしまい、すみません」など、相手はきっと知らない子からバレンタインのチョコをもらってビックリしているだろうな・・・というのを想像する一文を入れてくださいね。

次に「〇〇で見てから、ずっと気になってました」など、相手を知ったきっかけをそれとなく書いてみて。

最後に「迷惑でなければ、もっと仲良くなりたいです」「お話してみたいです」など、まずは友だちになりたい!というのを伝えるのがいいと思います。

男の子にとっても、よく知らない女の子に、いきなり「好き!」「付き合って!」と言われても困惑しちゃいます。

お互いよく知らなければ、警戒して断られちゃいますので、せっかちさんは要注意です!

スポンサーリンク

バレンタインメッセージを本命へ書くときのポイント

チョコとカード

手書き

チョコレートのラッピングにあわせた、ステキなカードに手書きメッセージが添えられていたら、きっと男の子もドキドキしちゃうはず!

チョコレート作りに専念するのもいいですが、カード選びも忘れずに。

できれば、ラッピングにあわせたデザインのカードだとおしゃれですね!

宛名と差出人はきちんと書く

手紙と同様で、簡易なメッセージカードでも宛名と差出人はきちんと書いてくださいね!

さらに、連絡先を知らない場合は、必ず書いてくださいね。

男の子からアクションしたい!と思っても、連絡先を知らなかったら、お礼もデートの約束もできませんからね。

意外と、宛先や差出人を書き忘れた!という失敗、あるあるですのでご注意くださいね。

シンプルに想いを伝える!

バレンタインメッセージの例文をご紹介しましたが、どれも短めシンプルで、かつ想いはしっかりと伝えられるストレートな文章でしたよね?

「好きです!」だけではなかなか伝わりにくいので、きちんと「付き合ってほしい」「もっと仲良くなりたい!」なども書いてくださいね。

相手との関係性に配慮する

よく知っている相手へのメッセージなら、シンプルでストレートな告白でOKですが、「もう少し仲良くなりたい」「お互いのこと、実はよく知らない」という場合は、少し言葉が必要です。

相手の立場になって考えつつ、こちらからの要望もしっかり伝わる、そんな配慮があるメッセージを贈ることができたら、女子力アップ間違いナシです!

まとめ

バレンタインといえば、女の子から告白できるチャンス!ですね。

「メッセージカードは残るから恥ずかしい」「言葉で直接伝えるつもり」という方でも、メッセージカードは添えたほうがいいんでしょうか?

ズバリ、カードはあった方がいいです!

告白しようと思っていたけど、当日は何があるかわかりません。

言うタイミングがなかった・・・なんてことになったら悲しいですね。

言葉で告白しつつも、カードにもメッセージが残っていたら、印象にも残りやすいですね。

また、きちんと連絡先も書いておくことで、もっと仲良くなりたい相手、お互いにあまり知らない相手の場合は、連絡先を交換できるチャンスでもありますね!

ドキドキのバレンタイン・・・!

成功することを、お祈りしています!

なお、相手別のフレーズやユーモアがあるフレーズ、簡単で可愛いバレンタインカードの作り方はこちらにまとめています。

短いバレンタインカードのメッセージだからこそ、言葉を厳選して、普段の感謝や大好きの気持ちをストレートに伝えたいですね。

▼関連記事▼

バレンタインメッセージの例文集!刺さるフレーズやユーモアな表現も

スポンサーリンク
この記事を書いた人
こまち

小学生と幼児の子育てに奮闘する、アラサーママです。

上の子が小学校に入ったとき、「小一の壁」に激突。

「仕事はどうしよう」「保育園は!?」など、当時はさまざまな問題に悩みましたが、在宅ワーカーになったことで解消!

子育てや家事に余裕ができ、笑顔が増えました♪(たまに噴火しちゃうこともあるけれど。)

猫とビールとマンガが大好き。

こまちをフォローする
バレンタイン
こまちをフォローする
ころころライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました